加治将一大統領が愛とアンティーク・コインで市民を導く神聖コイン共和国

検索条件

価格で選ぶ(半角数字のみ)
円~
フリーワード

商品コード: J1059002

アメリカ 20ドル金貨 1908年 セント・ゴーデンス PCGS MS64            

直径:約39mm 重量:約33.43g 金品位:0.900
FR183 KM127
造幣:フィラデルフィア
発行枚数:4,271,551枚

☆NGC MS64のパッケージ入り☆

1907年から1933年の金本位制廃止まで発行された20ドルだ。

第26第、セオドア・ルーズベルト大統領が天才デザイナー、アウグストス・セント・ゴーデンに造らせた傑作中の傑作で、合衆国でもっとも美しいコイン。

表は、むろん自由の女神。ゲイと見紛うがっちりタイプの女神が松明とオリーヴを持ち、左下には国会議事堂の屋根がちらり。

アメリカ大統領には、公表しているだけで15名のフリーメーソンがいるが、セオドア・ルーズベルトもその一人であり、したがってアメリカ・フリーメーソンのシンボル自由の女神がデザインに採用されているのである。

裏はイーグル。
一千万枚以上製造されているので日本やヨーロッパでは、永い間地金型金貨の典型として扱われてきたので、金相場+若干のプレミアム価格で売買されてきた。
アメリカでは、すでに発行年代とグレードでの区分けがはじまっている。
こちらは普通のセント・ゴーデン。年代が数字で打たれている。

~上記の解説は、「加治将一の部屋」サイトより引用しました~

※コインの状態は画像をご確認ください
アメリカ
材質
デザイン人物
年代区分1900年代
グレード
販売価格: 0
SOLD OUT